おかげさまで15周年

TOP > 初めてのJリート

初めてのJリート

Jリート(J-REIT、不動産投資信託)の魅力、仕組みやリスクなどをわかりやすく説明します。

Jリートとはなにか?

Jリートは、投資家から集めた資金を不動産に投資し、その賃料収入などから得られた利益を投資家に分配する投資信託です。

Jリートの魅力

不動産に直接投資する場合と比べて、はるかに小さい金額から投資できる

例えば投資用マンションの購入には通常1,000万円以上が必要ですが、Jリートは10万円~100万円前後(銘柄によって異なります)から投資することができます。

証券取引所に上場しているため、株式と同じように取引できる

証券会社の窓口やインターネット取引を通じて、上場株式と同じように売買することができます。

運用は不動産のプロが行うため、手間がかからない

不動産の取得や維持管理、賃貸募集などの運用は専門家が行います。

複数の不動産に分散投資できる

Jリートは数件から数百件の不動産を運用し、多くのテナント(入居者)から賃料を受け取っています。

配当性向が高い

Jリートは利益の90%超を配当すると法人税が実質的に免除されるため、利益の大部分を分配金として投資家に支払っています。

もっと詳しく知りたい方はこちら

マンガでわかるJリート